FC2ブログ

core FX

FXで勝つ為の手法 勝つ為の思考

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 為替ブログへ
応援クリックよろしくお願いしますv(^∀^*)
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

トレンドフォローとレンジ戦略

上昇
下落
レンジ相場3
こんにちはヽ(´∀`。)ノ

今日は相場の戦略について書こうと思います。

相場には 上の画像のように

上昇トレンド、下落トレンド、 レンジ相場

と3つの相場から 大きく成り立っています。

上昇トレンド相場は どんどん値が上がって行きます。

下落トレンド相場は どんどん値が下がって行きます。

レンジ相場は 上の抵抗線と下の抵抗線の間で値段が

行ったり来たりします。

それぞれのエントリーするタイミングは

上の画像のような 矢印の箇所でエントリーするのが理想です。

しかし 上の図のような

綺麗なチャートの形になる事はごく稀です。

理想は、上の矢印のような

箇所でエントリーをするのが理想ですが

各、相場によるエントリー戦略は違います。

上昇トレンドや下落トレンドが発生した場合

エントリーするタイミングは難しいです。

上の画像のような矢印で上昇や下落をすれば

エントリーしやすいですが、下の画像のように

なる事も多々あります。

上昇時の押し目

上の画像のように

上昇トレンド時に① ② ③ のタイミングで

どれが上がるかなんてのは正直分かりません。

もしくは④のように上昇から反転する可能性もあります。

なので、トレンドフォーロで入るエントリー

タイミングは非常に難しく

トレンドが発生した時のチャートをいくつか見て頂ければ分かると思いますが

決まったパターンでトレンドが続く事はごく稀なのです。

私はトレンド時のエントリー手法は

何種類かのパターンを持っており

そのエントリーパターンを待ち トレンド時に

そのパターンが来たら

トレードをするようにしています。

レンジ相場ではトレンド転換の形が出やすいので

エントリーするタイミングはトレンド相場に比べて

分かりやすいです。

このトレンド相場とレンジ相場での

戦略やエントリー手法は使い分けないといけません。

下の画像のように上昇トレンド時にレンジだと思い

逆張りで売りエントリーをすると、ことごとく負けてしまします。
レンジ失敗
上昇トレンド失敗

上の画像のように、レンジ相場時に上昇トレンドだと思い

トレンドフォローでエントリーすると

天井で買いエントリーをしてしまい

すぐに、損切りにあってしまったりします。

なのでトレンド相場とレンジ相場では

戦略やエントリー方法が違うって事を

認識して相場に挑む必要があります。

しかし トレンドが来るのを予測するのは、難しいです。

1時間足の抵抗線をブレイクしたら必ずトレンドに

なると言うわけてもありません。

15分足 1時間足 4時間足の抵抗線を

抜いて来たので、そろそろブレイクしそうだなと言うのは

だいたい分かりますが。

どこまで行くかなんて 4時間足や日足の抵抗線を

見て次止まりそうな抵抗線をだいたいでしか

予測ができません。

それで、最近思うのですが

トレンド相場を諦める事も重要です。

昨日100pts上昇してしまったな

クソー 取りたかったなぁと

思うのではなく

別に上がってもいいや

どうせ エントリーできなかったし、

と思う事も大事です。

取りに行くのは自分の

パターンだけ 取りにいくのでいいんです。

自分のパターンの形だけエントリーすると

損失も最小限に抑える事もできますし

利益も大きく取ることができます。

正直 レンジ相場の戦略と

トレンド相場の戦略を

混合して どちらも取ろうとしてトレードを行うと

頭が複雑になってしまい。

二兎を追う者は一兎をも得ずと言う言葉通り

トレンドもレンジも取れず 頭が混合してしまい

トータルで損益が悪かったりしてしまいます。

トレンド時はトレンドフォローのみを狙うエントリー

レンジ中はレンジの上限 下限を狙う

エントリーを頭で切り分けて使い分けなければなりません。

初心者の方は

トレンド相場も レンジ相場も取る

スーパートレードは難しいです。

トレンド時 レンジ時

どちらかを取に行くスタイルにすると

逆に、収益が安定するようになるかもしれません。

私はどちらかと言うと
1
時間足や4時間足のレンジの上限 下限を取に行く

トレードの方が得意なので

トレンドが出てしまった時は

無理にエントリーせず

あ~行っちまったな~

と思い 見てるだけの事もありますが

そのような時に

あ~100pts動いたのに取れなかった

悔しいと思うのではなく

潔く諦める事も重要です。

勝っているトレーダーは

自分のパターンのみに集中して

トレードしている人がほとんどです。

あれもこれも取ろうとせず

自分の得意分野を作り

その得意分野に磨きをかける

ようにしてみては いかがでしょうか

要はどんな手法でも

月、トータルで負けなければいいのです。

あれも これも するよりも

一つの事に磨きをかけれる

トレーダーになれるよう

頑張ってみて下さいね^^
スポンサーサイト
にほんブログ村 為替ブログへ
応援クリックよろしくお願いしますv(^∀^*)
  1. 2016/03/31(木) 17:03:20|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<4/1( 金) 昨日の豪円のトレード | ホーム | 3/31(水) ユーロ円のトレード>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://shishi666.blog33.fc2.com/tb.php/72-bd8663da
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

しろの助

Author:しろの助
始めまして、
しろの助と申します。
FXのトレード手法や日々のトレード戦略を配信しています。
どうぞよろしくお願いします。

私のオリジナル手法

DLmarketで購入 DLmarketで購入

ブログランキング

FC2Blog Ranking

為替ブログ村

にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村 為替ブログ FX スキャルピング派へ
にほんブログ村 為替ブログ FX初心者向けアドバイスへ

最新トラックバック

カテゴリ

自己紹介 (3)
coreFX オリジナル教材についての詳細 (1)
私のトレード手法 (7)
今日のトレード (45)
相場分析 (10)
未分類 (38)
限定記事 鉄板トレード (3)
やってはいけないトレード集 (1)

最新記事

月別アーカイブ

最新コメント

カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
5703位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
FX
2002位
アクセスランキングを見る>>

お勧め海外口座

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。